スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亡国の遺産(vs.月照) 



2007/06/06のVer.UPで追加されたアトルガン-ミッション。今回はタラッカ入江でヤグードな月照さんとガチバトルなBF戦があったりするみたいです。そんなふうなわけで「ミッションやろうぜ!」とフレなヒトに声をかけて回って、ナモシ白赤の五名(わたしは赤魔道士での参加)。すでにクリア済のヒトから「月照はそれなりにクセがあるBFだからナメてかかると結構キツいよ」みたいな脅し文句を聞かされていたんですが、残りひとりがなかなか見つけられず、わざわざシャウトで野良募集するのも面倒だったので五名で突撃。ナメてるわけじゃないんです。面倒臭かっただけなんです。

で、いよいよ月照さんとの対決。月照さんの技で特に注意が必要なのモノは「微塵隠れ」と「影灯篭」のふたつ。「微塵隠れ」はもはや説明の必要もない忍者特有のあの自爆技。痛いです。で、聞き慣れない「影灯篭」の方はと言いますと、これは分身の術。分身といっても空蝉の術のように「幻影がナンタラカンタラ」ってヤツではなくて月照さんが自分のコピーを五匹呼び出してそのコピーもしっかり我々を攻撃してきます。分身は約20秒で自然消滅しますが、逆に言えばそのあいだは六匹の月照さんを相手にする必要があるというわけです。そんなこんなを踏まえて我がファッショナブルズの作戦は、ナイトがタゲをガチ固定し、アタッカーはひたすら削り。月照さんが「影灯篭」で分身した場合はブリスキファラで自己強化した赤魔道士が範囲攻撃魔法で分身のタゲを取ってそのままマラソン。残HP30%付近で月照さんは「微塵隠れ」を使用するが、その際に分身が出現していたりすると連鎖的に分身も「微塵隠れ」を使用してくる場合がある。六匹分の「微塵隠れ」を喰らうとガルモでも楽に死ねるので、残HP30%付近で分身が出現しているようであれば一端攻撃の手を止めてマラソンを推奨。

どうですか。完璧な作戦でしょう。ええ、そうです。ネ実の「追加ミッション攻略スレ」にあった報告を丸写ししただけですとも。ヒトサマの敷いてくれたレールを歩むのって本当に楽チンでステキです。マニュアル人間万歳。そんなわけでワーッとBFへ突入です。アルジャーノンに負けないくらい日に日に物忘れがひどくなってゆくふぁっしょんさんは、なぜ月照さんと戦うハメになったのかイマイチ「?」という感じなんですが、それでもワーッとBFへ突入なんですってば。たぶん意地悪なおまいらは「月照さんにまったく歯が立たずコテンパン。尻尾を巻いて逃げ帰ってきました。キャインヘリヤル;」って感じのオチを期待していることだと思いますが、フフン作戦通り順調に月照さんを削ってゆくんだもんね。



赤魔道士なわたしは「影灯篭」の分身を引きずり回すマラソンランナーだったわけですが、分身の攻撃は軽いのでファランクスさえしっかりかかっていればほとんどダメージはもらわない感じで、かなり余裕がありました。忍者タイプなモンスターの特性から、術を唱えたり遠隔攻撃をしたりとちょくちょく立ち止まるので距離もとりやすかったですしね。そんな具合に「これは一発でイケちゃうかも」みたいなイイ感じの流れだったんですけど、いきなし月照さんの「飛電双脚(範囲攻撃)」が炸裂。これがストンスキンをしてても七百ダメとかで「イテーすげーイテー!」と騒いでいるところにダメ押しの「微塵隠れ」でわたくしシヴォンヌ。さらにトドメとばかりの「影灯篭」で月照さんの分身出現という超ラッシュの前にあえなく全滅のキックアウト。ほら、コレがおまいらの望んだ結果だろ。満足かよ!?

脳内ふぁっしょん(←四人くらいいる)を緊急招集して脳内反省会議を開催。敗因の分析をした結果「マラソン戦術がキモのBF戦でマラソンランナーが真先に死んじゃったらアカンだろ」という結論に達しました。つまり全部わたしのせい。生きててごめんなさいと言うべきか、死んじゃってごめんなさいと言うべきか難しいところです。とりあえずみんなゴメンね(><)。てなわけで、リベンジの二戦目。今回はちゃんと範囲攻撃の届かない位置取りを心掛けて戦闘を進めてゆきます。月照さんの超ラッシュにナイトが殉職してヒヤリとさせられた場面もありましたが、残ったアタッカーでタゲを回しつつ戦闘続行。月照さん撃破デス。はァはァ。ざまあ見ろ鳥どもめッ!(c)General Gadalar。

最後に。今回追加分のミッションの進行手順をまとめておきます。白門ナジャ社長→カダーバの浮沼(E-10)の「Jazaraat's Headstone」でイフラマド金貨取得→アラパゴ暗礁域(F-9) アシュタリフ号→イベント中の選択で「はい」を選ぶと自動的にタラッカ入江へ移動→BF戦→ハザルム試験場→白門ナジャ社長。です。


コメント

ねぇ店主
もうちょっと光の鉱石安くならないかね?

メリポ上げまくった人とそんなに上げてない ナイトが一緒に戦うと バランス取れなくて大変です そしてどんなジョブでもガチ固定するサイボーグは怖いです;

ゲッショーとテンゼンってキャラ被ってますよねー

今回のイベを見てしょうかんしwな私は
「バハムートは無理でもオーディンは召喚獣決定だろ!!!」
と一人不気味に笑っていたとさ

合体魔法とかでもいいから、出たら面白いだろうになー。

召喚士3人の合体召喚でバハムートとか、黒魔導士3人の合体魔法でメテオとか。

>>だいにちさん
神威「耳」の再取得方法が判明してから光の鉱石狙いで栽培をはじめたヒトも多いと思うので、その収穫時期が勝負どころじゃないでしょうか。とは言っても飽きっぽい性格のふぁっしょんさんはマトモに栽培をしたことがないので一体どれくらいで花が育つのかとかはチンプンカンプンなんですけど。

>>モンモン君
そういえば先日のデュナミス-ボスティンのあと右の字君はずーっとラングモント峠にいたんですけど、やっぱしタイサイの神様を狙ってたんですかね。右の字君の行動をフレリストでウォッチングしてると結構面白いです。

>>オートマさん
当然のことながらふぁっしょんさんはプロマシア-ミッションのときも、どうしてテンゼンさんと戦うハメになったのかイマイチ「?」って感じにワーッとBFへ突入したわけですが、そういえばフェニックスの出番ってもうないのかな。


>>スパ
ネ実「解析スレ」によりますとハザルム試験場のデータに「Odin Prime」の名前があったとかなかったとか。もしもオーディンの取得条件がエインヘリヤルのクリアだったら召喚士なヒトたちによる暴動が起こりそうな感じです。それにしても導入して間もないというのにエインヘリヤルの評判の悪さにはビックリします。


>>プレ夫君
結構昔に読んだ開発インタビューでは「前衛に技連携があるように、後衛にも連携魔法のようなモノを作りたい」というようなことを言ってたような気がしたんですが、現状を見る限りウヤムヤのまま流れされてる感じですね。しかしながら「本当にそんな話あったっけ。ソースは?」とか聞かれるとわたしも自分の記憶に自信がないので、ウヤムヤのままこの話は終わらせようと思います。ウヤムヤ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fffs.blog36.fc2.com/tb.php/555-b2594fc4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。