スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢のような日々 

ログインすると自国バストゥークのモグハウス。普段はガサツなクセに妙なところで几帳面なわたしはキチンとモグハウスでログイン・ログアウトするのがほとんどで「野宿」はあまりしなかったりするんですが、誰がガサツやねん。LSのメンバーリストをチェックすると、いつも通りのメンバーがいつも通りにレベラゲやら白門キャラ放置やらバリスタの開催待ちやら。内心では「おまいらほんと毎日いるよなゲームばっかしてんじゃねーぞ」なんて思いつつ、笑顔で「こんばんは♪」と挨拶です。お次は宅配物をチェック。ぼったくり価格で出品中のアレは当然売れてないし、誤宅配で百万ギルが振り込まれているようなこともないしでガックリ。ひとしきりそんなことをしたあとで「今日は何をしようかな?」としばし考えます。思いつくことと言えば印章BCかアサルトかレベラゲくらい。でも、白門へ行くのはダルいし、ヒト集めはもっとダルいのでパス。パスパスパスで全部パス。何もかも面倒臭い。呼吸をするのも面倒臭いぜ。

で、気が付くとザルカバードに立っているわけです。「ザルカバードの歌」というわりと有名なフラッシュがありますが、わたしはあの歌ソラで歌えます、まったく自慢になりませんが。さーむいーよこーわいーよだーれもーいなーいよデージョンもテーレポーもマーップもなーい。そんな具合に「ザルカバードの歌」を口ずさみながらズヴァール城へGOなのです。女帝の指輪&タクティクスパールを使って準備オーケー。そこらへんをウロウロしているアーリマンやデーモンをおもむろに殴りはじめます。LS会話でチャンヌにセクハラを仕掛けてみても当然スルー。はいはいいつものこといつものこと。仕方ないので煙草を喫ったり、マンガを読んだり適度に手を抜きつつソロ活動。ところで「ソロ活動」って何だかエロっぽい響きがありますよね。考え杉ですかウヒヒヒ。

で、気がつくとメリポアップ。そうそう。メリポアップのときに「おめりぽ」って言うじゃないですか。アレの返しに「ありがとう」と答えるのも何だか普通過ぎてつまらないので、わたくしふぁっしょんとしましては「アメリポ☆合衆国」というのを広めたいと思っているんです。説明するまでもなく☆は星条旗をイメージしています。星条旗よ永遠なれ。てなわけで皆様、これからは「アメリポ☆合衆国」をバンバン使ってガンガン流行らせてください。わたしは恥ずかしいので使いませんけど。そんなこんなで気が付けば午前〇時。遊び相手になってくれたデーモンやらアーリマンやらフェローたんやらにお別れをしてタブナジアリング。デジョン杖が基本節約なのは当然のことです。戦利品を競売へ突っ込んだり店で売りさばいたりして「ふう今日の稼ぎは××バイン分かあ」と自動換算。レリック脳乙。んでサポ黒にしてデジョンしてバストゥークへ帰還。モグハウスに戻ってログアウト。このようして一日が終わるわけです。

こうして自分の一日を改めて振り返ってみると、オフラインゲームをしているのとまるで変わらないことに慄然とします。これだけひとりでいる時間が長いと妄想にも磨きがかかるってもんです。

コメント

文句も言うけど やっぱFFって面白いゲームだよなー
あっさり飽きればもっといろんな事できんのに ついつい毎日いっちゃうぜw

ふぁっしょんさんはじめましてー
以前からリンク頂いてドキドキしてたんですが、バターディアができたと聞いてソロ活動8割の僕がきましたよ。
おめでとうございますー。
アメリポ☆合衆国、是非僕も広めたいと思いますPTメンバーはいません

私も、ひっそりはやらそうとしてる言葉とか、表現が
ENMやらあさるとのような野良のものに、はいったときに使われてると
「もしかしてこれは、まわりまわって使われてるのか?!」
と、自画自賛してたりしまs

「ザルカバードの歌」は素でコワいです。
オリジナルよりも恐ろしいとウワサのふぁっしょんさんの生声をブログだと聴けないのが残念です。

バターディアおめでとうございます!

私は、メリポがアップしたときは、
「おめりぽん」
と言ってます。
ファッションさんかわいいからおすすめ?
  • [2007/07/09 17:12]
  • URL |
  • 煩悩の空蝉使い
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

最近自LSにて夜inしたときですが、
「こんばんは~」を「ばんこ~」と言って入っています。
1文字間違えるとあんな言葉や、こんな言葉に大変身しますが、特に意味はありません。

バターディアおめりぽ★合衆国!
う~~ん。。。。。
【おめでとう!】

>>モンモン君
FFXIっていろんな意味で問題だらけで、ほんとクソゲーすれすれのゲームだと思うんですよ。でも、どういうわけか辞められないんですよね。困ったものです。逆に言えば、FFXIの仕様に我慢ができないヒトはもう見切りをつけてサッサと辞めてると思うので、文句を言いつつ五年間も続けられる生粋のツンデレ(もしくはマゾ)なヒトたちのみが残っているぼくたちわたしたちのヴァナ・ディールはまだまだ安泰という気がします。モンモン君のツンデレ姿は想像したくないですが。

>>ふて寝さん
勝手にリンクを張っておきながら挨拶も無しで申し訳ありませんです。リヤルでもヴァナでもヒキコモなのはもちろん、ブログでもヒキコモなあたり、相当やヴぁいふぁっしょんです。はじめまして。ふて寝さんのブログはいつも楽しみに読ませていただいております。キミがグスタフのブリザガで儲けるのならボクはズヴァールのファイガで儲けるよ二人はライバル「ファイアー&アイス」だね。でも、実際はそんなにカッコイイものではなくて、ふたり揃って黒魔道士のヒトたちに袋叩きにされる輝かしい未来が垣間見えます。

>>謎の召喚詩人さん
野良パーチィに参加して自分が流行らせようと思っていたあんな言葉やこんな言葉が使われていた場合は「あっソレ勝手に使われると困るんだよね。一応ボクに著作権があるので。(c) 謎の召喚詩人ってヤツなのよ。まあ今回は初犯ということで見逃してあげるからン万ギルでいいよ」てなことを言うと良いです。まあ今回は初犯というk……のあたりでキックされて「パーティメンバーがいません」ってことになると思いますが、それでキミも晴れてソロ活動DA!

>>オートマさん
あのボーカルのヒトは「あ、ポコたんインしたお!」の歌も歌ってたりして、その歌はものすごく明るい感じでまるで別人です。歌の上手なヒトって声音でガラリと雰囲気を変えたりできるんですね。スゴいです。ちなみにわたくしふぁっしょんはと言いますと、カラオケボックスとかの採点マシーンで70点より↑の点数を出したことがなかったりします。つまりわたしの音感は相当やばいってことです。

>>煩悩の空蝉使いさん
サンキュウベリーマッチョありがとうございマッスル。「おめりぽん」をもうワンランク進化させて「オメリポンヌフ(セーヌ川)」というのは如何でしょうか。これによってテーマは「フランス対アメリカ」になるわけです。しかしながら、こんなくだらないことを考えるのにも10分くらいは要しているわけで、そう考えると本当に人生を無駄遣いしているな、と自分で自分を褒めてあげたくなります。

>>エロい太股さん
FFXIのやり過ぎで脳の皺が日に日に減っているふぁっしょんさんは「ばんこ~」と聞くとどうしても「コンバート」を思い浮かべてしまいます。「今日のレベリンでさ、マーアカ(赤魔)がネーホー(骨)の前でいきなしバンコー(コンバ)して、ほんとひどい目にあっちゃったよアハハハ」なんて具合に業界風のヒトがヒーコーを飲みながら話したりしているわけです。ここ最近のふぁっしょんさんは妄想に次ぐ妄想の連続で夢を見る余地もなく熟睡です。

>>えち君
おめでとうの場合は「おめりぽ★合衆国」ではなくて「オメリポンヌフ」なんですってば。牛肉ばっか食ってる泥臭くて野蛮なアメリカンロックではなく、囁くように歌うボサノヴァ的上品さの漂うおフランス風なんザマスよ。シェーーーッ!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fffs.blog36.fc2.com/tb.php/570-950c258a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。