スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掌中の珠(Pulling The Plug) 



毎週日曜日の深夜に開催されるコマちゃんプレゼンツの「掌中の珠」。飽きっぽい性格のコマちゃんにしては珍しく長いこと続いてたりします。具体的にどれくらい続いてるのかと言うと……えーと、かれこれ三ヶ月かな。プロミヴォン-ヴァズのワープ使用が前提なので敷居が高いと言えば高いんですけど、ワープさえ使えれば所要時間はだいたい一時間くらい。それで「3000ポイントの経験値+おみやげ」をゲットできるのでコレはなかなか美味しいです。

■しょうちゅうのたま[掌中の珠]
→手の中の珠。また大事なものや最愛の子のたとえ。「―を失う」

三省堂「大辞林(第二版)」より。「掌中の珠」というのは造語じゃなくてれっきとした慣用句なんですね。知らなかったです。つーか例文のネガチブさが結構アレな感じで「もうちょっと他に説明の仕方があるだろうに」とか思ったりもするんですが、まあ余計なお世話です。確かにわかりやすいことはわかりやすいですし。

攻略法については省略省略省略ゥ。BF戦のエントリで攻略法を省略するってありえないだろ常考、という意見にはこれでも喰らえのググレカス。導入されてから時間が経っているBFですから攻略法もすでに突き詰められており、スゴいヒトになるとソロでクリアできたりするらしいです。お金儲けを目的とするならば少人数の方が望ましいのですが、我々の場合どちらかと言うと経験値取得を目的にしているのでいつも五、六人で遊んでいます。当然「経験値の欲しいジョブで参加」という形になるわけでして、いざ集まってみたらお世辞にも優遇とは言えないジョブばっかりだったなんていうこともあり、BF戦にも四苦八苦、ひどいときには全滅退出、とかいうこともあったりなかったり(あるんですけどね)。

で、先週は超久しぶりに「荒荒しき追憶の一塊」がドロップ。おおおおお。ご存知の方はご存知の通り、コレってトリーダーリングのモトなわけですが、デフレ旋風真っ只中な現在のヴァナ・ディールにおいて、ななな何とこの指輪ななひゃくまんぎるwだったりするんです(@ぱんでもにうむ鯖)。鼻の下がデローンと伸びるのも仕方ない話です。あ、でもですね。いかにレベル制限エリアの装備を用意するのが面倒臭いとはいえ、グラサンにエプロンというFFXIをナメきってるとしか思えない格好で参加のふぁふぁさんは分配金の九割テンビキです。


コメント

お陰で装備が物凄く良くなりやした(゜▽゜)!
メインより金掛かってます。えぇ、そりゃぁもう凄いくらい。まる。

どうしてコマちゃんをかばってますか?

>>えち君
黒魔道士は黒パーチィを組んだりすると、ダメージの差をロコツに見せつけられる結構シビアなジョブだったりします。逆に言えば、お金や経験値をかければかけただけ目に見えて強くなるやりがいのジョブであるとも言えますが。で、わたしの黒魔道士はと言いますと、あまりお金はかけていませんです、ハイ。

>>オートマさん
SSのお寒い発言でコマちゃんが叩かれないように、義侠心溢れるふぁっしょんさんが前もってかばっているわけです。ここはわたしが引き受けるからおまいらは先に行くんだ!(←フラグ)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fffs.blog36.fc2.com/tb.php/573-7bf8e0e2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。