スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レリックの種子(1) 

稀に良く「マンダウを作るまでにどれくらいのお金がかかったの?」と訊かれたりします。レリック武器を語る際、お金(ギル)の問題が絡んでくることはどうしても避けられないのですが、その「数字」を詳細に書いたりするとそれこそトランプのポーカーで手の内を晒すのと変わらないわけで、だいたいの場合「数字」には含みをもたせて書くことになります。その例に漏れず、このブログもずっと「数字」を意図的に隠し続けてきたわけですが、もう一年前の話なのでコッソリ告白しちゃいますと、わたしの最初の資金は8000万ギルでした。ただその頃ってインフレは収束していたもののアトルガン景気はまだまだ続いてる感じだったので、現在より価値の低い8000万ギルだったと思います。で、次に「総額で幾らかかったの?」という質問が来るわけですが、算数と聞いただけでメマイがするふぁっしょんさんは何事もドンブリ勘定で生きてたりするので、正直言ってマトモに計算したことがないんですね。なので、たいかんwで言わせてもらいますと1億2000万ギルから1億3000万ギルってところだと思います。

旧貨幣は三種類合わせて600枚(各200枚)ほどの手持ちがありましたが、コレは三年近くデュナミスに通って自分の鞄の中に流れてきた旧貨幣を「バザーが面倒」って理由でモグ金庫の中に入れっ放しにしていただけでなので、静かに蒼い野心の炎を燃やして……とかそういうのじゃないです。苦労とか努力といった壁にぶつかると速攻回れ右をして逃げ出すタイプのふぁっしょんさんは当然レリック武器を鍛えるとかミジンも考えたことはなくて、クサナさんがエクスカリバーを完成させたのを間近で見たときも「アレは無理。マゾ仕様杉。無理ったら無理。ゼッタイ」という感じにハナから諦めていたわけなんです。なので当初この8000万ギルというお金は別のモノに使うつもりでした。アリテイに言ってクラクラことクラーケンクラブを買うつもりだったんです。「シーフにクラクラってどうなのよ?」と仰る方も多いと思いますが、確かにクラクラって一部のジョブを除いて使いどころが難しい武器ではあります。

例えば当時のわたしは命中率UPの指輪にイェーガーリングを使ってましたが (当時というか現在もイェーガーです^^;) これをトリーダーリングに買い換えれば命中率はグワンと跳ね上がるわけです。でも、わたしはそういう「目には見えない強さの底上げ」的アイテムにお金を使う気にはなれなかったんです。もちろん「目には見えない強さの底上げ」が無駄と言ってるのではなく、それはそれでひとつの有益なお金の使い道だと思います。ただわたしの場合はReplogでデータを取得して検証なんてことを一切しないヒトだったりするので、どうせお金を使うならばクラクラだとかヘラルドゲートルだとか、例え実用性に多少の疑問符は付いても「一目瞭然に効果がわかるモノ」にお金を使いたいなあと考えてたわけなんです。まあ貧乏人が珍しく大金を持ったりするととりあえず派手なモノに使いたくなるっていう典型的な例ですね。びびび貧乏ちゃうわー!

当時の白門やジュノは高額アイテムの【買ってくれませんか?】のシャウトが非常に盛んでした。ギルセラーなのかフツーの海外プレイヤーのヒトなのかぶっちゃけ良くわからないけど、そういうシャウトの中には当然クラクラを売りますってのもありまして、お買い得価格なシャウトが聞こえてくる度にわたしは悩まされることになるわけです。で、ある日コマちゃんに「クラクラ欲しいかもって思ってるんだよね」と相談してみたんです。するとコマちゃんは「どうせ大金投げるんだったらマンダウを作れ」とか言い出したわけです。実際、コマちゃんとしては冗談でマンダウの名を口に出したんでしょうけど、そのときはじめてわたしの中でマンダウの存在が浮かび上がってきたんですね。逆に言えば、それまでマンダウの存在なんて記憶の片隅にさえなかったんです。

次回へつづく

コメント

> 1億2000万ギルから1億3000万ギルってところだと思います。

( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚

両手武器がヤバイ強さらしいですよ
ここも葬式会場になりますか?

また他ジョブが強化されて 弱体候補から逃れたのは よしとしよう

BCでクラクラでも でりゃレリックつくるんだがな~ 

>>スパ
そのへんの「数字」を書くとドン引きされるってのがわかり過ぎるくらいわかっていたのでサラリと書いたんだから、わざわざピックアップする必要はまったく全然これっぽっちもありません。開き直ると「おまえは今まで食ったパン(ギル)の枚数をおぼえているのか?」ってヤツです。ウリィィィィィィィィィィ!

>>オートマさん
両手武器の強化=片手武器の相対的弱体ということでネ実やジョブ戦術板のシーフ関係のスレはすでにお葬式モードですね。まあマンダウまで作っちゃったわたしの場合、慌てず騒がず「そういうものだ」と受け入れてシーフと一蓮托生することになりそうです。トレハンで地味に食いつないでいけますしね。リヤルラックには相変わらず自信ないですけど。

>>モンモン君
モンクも結構ヤバイらしいですよ。さらに言うと狩人と忍者も。モンモン君の持ちジョブは絨毯爆撃という話です^^;。先日もわたしは「南海の魔神」で獣人印章をドブに捨ててきました。アレ本当に出ないですね。まあ出たら出たでその分不幸が一度に襲いかかってきそうなので出ない方が幸福なのかもしれないです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fffs.blog36.fc2.com/tb.php/601-82459a76

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。