スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真龍(2) 



三日後、ギデアスはバルガの舞台に死をも恐れぬ特攻野郎どもが再び結集。今回の編成は赤侍召黒白詩+赤黒(←ふぁっしょん)。そうです八人です。少人数攻略って言ってたじゃネーカみたいなクレームが聞こえてきそうですが、これが「オトナの世界」というヤツです。オトナなのにゲームばかりしているのはなぜなの?

というわけで、シゥシゥさんのテミスオーブを投げ込んでリターンマッチ。まずはヌルい第一形態ですが、前回の敗北経験を踏まえて第一形態終了直前にヒーリングタイムをしっかりと確保。このあたりもう「真龍」のセミプロと言っても過言ではありません。ほぼ全回復したのちに第二形態へ。ブワーッと飛び上がったウィルムさんを精霊魔法やらサイドワインダーで攻めたてて一気に引きずり落とすわけですが、ここで飛ばしすぎた黒魔道士のふぁふぁさんがシボンヌ。それでも薬品に頼りつつ(今回はしっかりと用意した)ドーにかコーにか第三形態まで寄り切り。しかしながら今度は黒魔道士のふぁっしょんさんがタゲ固定状態となってアボンヌ。さらにさらにケアルによるヘイトが蓄積した白魔道士のラソド君もドボンヌ。リレイズで起き上がりはしたものの、三人が衰弱状態で「これはちょっとヤバイかも」的な気配も漂うのですが、このウィルムさん、地上にさえ落としちゃえばあとは何とかなりますね。衰弱状態回復までの五分間を耐えきったのち、最後は全員で総攻撃を仕掛け、ついにウィルムさんを撃破。クリアタイムは25分52秒。制限時間ギリギリなところに必死さがにじみ出てカッコ悪いんですけど、とにかく初勝利。ヘタレなファッショナブルズといえども八人だったら勝てるんだ!

そのまま調子に乗ってラソド君のオーブも投入し、第二ラウンド開始。ココでまた痛い目を見るオチの方が芸人的には美味しいわけですが、さすがに二戦目ともなると(前回の敗北を踏まえれば三戦目)コツを掴んだ感じでドが付くほど安定。面白くなくてすいません。トドメを狙ってバカをやったふぁふぁさんが以外は戦闘不能の犠牲者もなく、クリアタイムも18分07秒と大幅に短縮。そんなこんなでお楽しみのドロップは以下の通り。

■一戦目(シゥシゥさんのオーブ)
 レオパルドアクス/ドライツァック/龍の心臓/黒鉄鉱/ウィルムの逆鱗
 イカロスウィング/バイルエリクサー+1/マホガニー原木/ダマスク織物/埋れ木

■二戦目(ラソド君のオーブ)
 レオパルドアクス/龍の心臓/マホガニー原木/埋れ木/雲生/セイレーンの髪
 羅紗/羅紗/ハイレリイザー/エボニー原木

え、スピベルが落ちるとか都市伝説だろ?

コメント

逆鱗が出てるからいいほうじゃない?@@
少数のとき誘ってヨ@@!w

逆鱗をどう処分したかが気になる…。
しかし99枚使ってそのドロップはどうかと思うんです、先生は!

ラソド君;;

少人数おめでとうです!
うちは、16~18人ですねぇ・・いつも黒多めで、黒8人だと余裕です。
私のオーブでやったときの一番高額ドロップは「セイレーンの髪」で、トータル20万にならなかった気がします・・or2
ベヒのほうが儲けそうな気がします。
亀は・・これも余りお金にはなりませんよね。
20戦以上やってますけど、スピベルは2回です。
斧は0回です^^;
  • [2008/05/19 13:51]
  • URL |
  • 煩悩の空蝉使い
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

■まれい君
チミも肝心なときはいつもヴァナ・インしていなかったり、仮にいたとしても何か他のことをしていて忙しかったりするタイプだからなあ。なので今度からは電話かメールで呼び出すことにします。とりあえず次回の麻雀よろしくね!!

■シェリーたん
今回一番のアタリと言える「ウィルムの逆鱗」はラソド君とウキョンのロット勝負になりました。結果ラソド君が(生意気にも)勝利してゲット。それにしても無料で出血大サービスとかシゥシゥさんはやさしいですね。わたしだったらオークションで互いに競わせて「見ろヒトがゴミのようだ」とか言っているところです。こんなふうだから友達も少ないんだと思います。

■魅惑の太股さん
上記(↑)のようにラソド君はしっかり「ウィルムの逆鱗」を無料でお持ち帰りしているのでむしろウハウハ。ラソド君はいつも弱気なフリをしていますが、なかなか侮れない男です。

■煩悩の空蝉使いさん
スピベルの破壊力に目を奪われて、ぶっちゃけジャガーノートが落ちることを完全に忘れていました。いつだったかの両手武器強化以降、両手斧を背負った戦士さんばかり見かけるので「今時ジャガーノートってどうなのよ?」とか思って競売価格を調べてみたら 150万ギル(@ぱん鯖価格)とまだまだ高額なんですね。煩悩の空蝉使いさんの書き込みを読むと、ジャガーノートも「落ちない落ちにくい!」みたいですが、テミスオーブの場合、堅実に儲けるというより「夢を買うんだ」と思って投げた方が気楽で良さそうですねえ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。