スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦慄の角 



獣神印章99BCの「戦慄の角」です。相手はベヒんモス。何時だったかのVer.UPにて獣神印章99BCの戦利品が追加されて「真龍」ではスピードベルトが「動く島」ではストライダーブーツが、そしてこの「戦慄の角」では癒しの杖がドロップする仕様になりました。

癒しの杖ってライトスタッフ(アポロスタッフ)が導入されたおかげで非常に微妙な立場に追い込まれてしまったアイテムでして、他ふたつのアイテムと比較しちゃうかなりイマイチな戦利品という雰囲気だったりもするんですが、今回はベヒんモスの舌を引っこ抜いてやりたいというモンクさんがいたりとか獣神印章99BCは初体験なんですやさしくしてくださいってヒトが多かったりとか、そういうのが重なったことから「戦慄の角」になったわけなんです。

作戦は特に難しいことをするでもなく、降りそぞぐメテオから「ワーッ!」と逃げつつ精霊魔法だの遠隔攻撃だのでベヒんモスのHPを削ってゆく感じ。ココのベヒんモスは絶命間際に詠唱時間無しの無茶苦茶痛い最後っ屁メテオを落としてくるので最後はスリップダメージで削り殺そうとか、トドメの一撃を与える役目(イケニエ)を選ぼうとかいろいろと試してみたんですが、ナンだカンだ言って最後っ屁メテオをみんなして喰らって結構な犠牲者が出ちゃってました。

そんなこんなで五連戦。ベヒーモスの舌は一個、癒しの杖も一個だったかな。実はこの「戦慄の角」の必須ジョブって白魔道士なのかもなんてことを思ったりしますね。昨今はリレイズアイテムの種類も豊富になってデスペナもずいぶん軽減されたとはいえ、やっぱしレイズIII は偉大です。ハイ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。