スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び世界に在りて君は何を思うのか?(1) 



FFXIの一部のクエスト(またはミッション)にはその報酬として高性能なアイテムを選択式で貰えるモノがあるんですね。具体的な例を挙げますと、クエスト「世界に在りて君は何を思うのか?」の「耳」とか。これらのアイテムは一度取得しちゃうと再選択不可というシビアな仕様でして、そうなると頭が禿げ上がるほど悩むことになるわけですが(もっと他に悩むことはないのかと思わなくもない)、人間誰しも間違いは犯すもので「やっぱしアッチを選べばよかった;」なんて後悔することが往々にしてあるわけです。

わたしの場合、素破の耳、ラジャスリング、虚界の耳と選んできて特に後悔はしてなかったんですけど、いつだったかのVer.UPにて選択式アイテムの再取得が可能になったことや、ナイトがLV75になったことも重なって「機会があったら幽界の耳に変更したいかも……」程度には思っていたんですけど、生来の面倒臭がり屋な性格から何となくそのまま放置していたわけなんです。そんなおり、ちょうど「世界に在りて君は何を思うのか?」の年頃なUchinoLSのエロリー君が「耳を取り直したいなら一緒に済ませちゃう?」とか声をかけてくれたので、ここはひとつ虚界の耳をポイして「世界に在りて君は何を思うのか?」の再チャレンジをすることに。

ところがですね、虚界の耳を捨てたあとで知らされたんですけど、このクエストの再チャレンジにはひとつ手前のクエスト「亡者の影」からもう一度やり直す必要があるんです。「亡者の影」というとアレです。ホラ、デム、メアのプロミヴォンを巡って水晶を集めてくるクソ面倒臭いヤツです。で、この衝撃の事実を知らされたのが「世界に在りて君は何を思うのか?」決行予定日の一日前。こんなの竜ちゃんじゃなくても「聞いてないよ訴えてやる!」と叫びたくもなります。キチンと事前に調べておかなかったのが悪いんですけど、とりあえずそのへんは棚に上げて。

すでに虚界の耳は捨てちゃったので「そんな面倒臭いならやめるのをやめる!」と言うこともできないわ、いまさら「世界に在りて君は何を思うのか?」の決行日を伸ばしてもらうわけにもいかないわで とりあえずENMと抱き合わせ販売でメンバー招集。ウホッ、やらないか? どうにかこうにかメンバーを集めて、ふぁっしょんさんはプロミヴォンへダッシュしたのであります。

次回へつづく

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。