スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テクノデリック 



FFXIの追加ダィスク「アルタナの神兵」は、発表から発売までやたら駆け足だったので「これって相当中身スカスカのバグだらけってオチじゃネーノ?」となかなか疑わしい感じもあるのですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。何はともあれ追加ダィスクの発売はメデタイということで、本日の日記では過去の追加ダィスク発売日の思い出を振り返ってみたいと思います。

■ジラートの幻影……………[2003/04/17]
→近所のお店で購入。大きなお店じゃないので割引は効かないんですけど、遠出はダルいから近場でというヒキコモな理由です。初日はコロロカの洞門を超えてアルテパ砂漠へ。さんざん迷ってラバオに到着したところでログアウトした記憶があります。人気のラーメンを並んででも食べるとかしないタイプなので、行列のできる新ジョブ取得はもちろん保留でした。懐かしいな。

■プロマシアの呪縛…………[2004/09/16]
→このときは有給を取りました(照)。前回と同じように近所のお店で購入。しようとしたんですが、全然置いてなくて二、三軒のお店を回る羽目に。どういうわけか何処のお店も置いていなくて、結局遠くまで足を伸ばして購入。初日はフレなヒトたちとウルガラン山脈を探検しました。ふぁふぁさんがデーモンやらタウロスやらに絡まれて超大変だった。

■アトルガンの秘宝…………[2006/04/20]
→買いに行くのが面倒だったので、コマちゃんに買ってきてもらいました。「同じパッケージをふたつ買うのは超恥ずかしかった」とかぶつぶつ文句を言われた記憶があります。初日はリトライオンラインでログインできず。翌日だか翌々日だかにインして、マムージャ監視哨の不滅隊のヒトに差し入れを届けに行ったのが最初にしたことですね。やっぱしふぁふぁさんは絡まれまくってた。

で、今回の「アルタナの神兵」ですが、どーせ初日はリトライオンラインでロクに遊べないだろうと踏んで有給は無し。ソフトの購入も発売日に届かなくてもいいやという感じにKonozama(Amazon)で注文。まあFFXI歴五年目(←!)ともなると、追加ダィスク狂想曲に振り回されるようなこともなくなるわけで……なんていう日記を書いていたら予想外にきっちりと「アルタナの神兵」が届いていたりして「よーしリトライオンラインにのりのりのりこめー^^」となっちゃうあたり、何年経ってもまるで進歩がないですね、我ながら。

コメント

昨日は諦めて朝早くから再参戦してるしてるのにいまだにリトライオンラインから抜け出せない・・涙目

リトライオンラインほっといてカニ食ってきた俺達は勝ち組。

アマゾンで注文したのに今日も届いてない私は負け組;;

ラッキーなことにわたしは発売日当日にコンテンツ登録を終了させることができたんですけど、わたしのフレのヒトたちはリトライ地獄を抜け出せず全滅状態。結局アルタナの新世界を孤独に巡る羽目になってスゲー寂しかったです、あんたいつもひとりじゃんとか言うなよ。やっぱオンラインゲームは (特に追加ダィスクの発売日なんていうお祭りの日は) みんなと一緒にワイワイ遊んだ方が楽しいですネ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。