スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗転 



ヴァナ・ディール各地のペットをいぢめ続けて幾星月。ふぁっしょんさんの学者もようやくLV50の誕生日を迎えることができたので、アーティファクト取得クエスト第二話「暗転」をオファーです。第一話と同様に依頼主はエルディーム古墳(過去)のアーリーンちゃんなわけですが、彼女ったら今日も今日とてミニスカート。また君はそんなに短いスカートを履いて君のようにエッチな子は見たことがないよ一体どんなお仕置きがお望みなんだいハアハア……くどい芸風ですいません。

今回の「暗転」は強制戦闘もトリガーアイテムの取得も必要なく、アホな子みたいにボケーッとイベントを眺めているだけで自動的にお話が進んでくれるので、まあ気楽と言えば気楽。唯一の注意点はソロムグ原野の「IndescriptMarkings」の出現条件にヴァナ天候が関係しているってことくらいでしょうか。ちなみに学者のアーティファクト取得クエはこのあともずっと天候に縛られることになります。というわけで今回の報酬はスカラーブレーサー。地味な手袋です(涙)。

■スカラーブレーサー
 防13 MP+15 MND+3 詠唱中断率20%ダウン 敵対心-2 Lv52~学

このスカラーブレーサーのウリは「詠唱中断率20%ダウン」ってところだと思うのですが、世間では「どれだけがんばって詠唱中断率ダウンをブーストしても、格上のモンスターに対してはほとんど意味がない」なんて言われています。で、実際にわたしが「ペット狩り」で試したアテにならない「たいかんw」で言わせてもらいますと、ウーン、少なくとも20%程度のブーストではバシッと殴られたらピタッと詠唱中断してやっぱり微妙な感じですた。

武器防具の組み合わせによっては詠唱中断率ダウンの数値を100%以上にまで持ってゆくことも可能らしいのですが、それで詠唱中断が完全になくなるのかって言うと決してそういうわけでもなく「詠唱中断率ダウンにもキャップ値が存在する」との説もあるようです。まあ「詠唱中断の判定」は「攻撃側の武器スキル」と「防御側の魔法スキル」を基準に行われるみたいなので、LV75未満での話ならば詠唱中断率ダウンの武器防具を揃えるよりサッサとレベルアッポした方が手っ取り早そう。俗に言う「レベル補正>>>>越えられない壁>>>>武器・防具」ってヤツですね。

コメント

忍者の夜叉シリーズが人気薄なのもそのへんあるのかなー
もっともヘイスト装備優勢だし仕方ないところもあるのかな。

■プレ夫君
夜叉装束もなかなか面白い方向性の防具だと思うんですけどね。でも、ヘイストを積み重ねた方が攻撃間隔短縮はもちろんのこと空蝉のリキャストにまで適応されるので、結局攻防ともに安定しちゃうんですよね。今更「空蝉修正しろ」とか「ヘイストを何とかしろ」なんて言ってもソレ前提でバランスを取っているところもあるのでもうどうにもならないんでしょうけど、みんながみんな同じカッコというのはやっぱし味気ない気がしますです、ハイ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。