スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコボレース:パシュハウ沼激闘編(2) 



とはいえ久しぶりのチョコボレースだったので、携帯アイテムや作戦指示なんかもキレイサッパリ忘れていて準備不足だったことは否めません。なのでもう一度セコセコ出走費のチョココインを稼いだのちに今度はスピードアップルを携帯、さいごにとばせの作戦で突撃。で、見事PhantomPacerさんを撃破。おめでとうベルちゃんありがとうふぁっしょん。ひとり二役な理由はわたしの周囲ではチョコボレースで遊んでいるヒトはほとんど誰もいないからです(寂)。

とりあえず初戦こそドーにかコーにか制したものの、次の「サバイバルレース」が勝てない。とにかく勝てない。全然勝てない。ウワサによるとこの「パシュハウ沼激闘編」はチョココイン大量投入のスペシャル特訓で育成したエリートチョコボでさえ苦戦する超絶難易度だとか。手間とお金をケチッてスペシャル特訓をパスしたウチのベルちゃんが「デュエラーズレース」に勝利できたのも「実力」と言うよりは「マグレ」と言った方が正しいようで、この先のレースに勝てる見込みはゼロに等しいふんいき(←敢えて変換しない)。

ぶっちゃけ「チョコプラストルク」までの一番の近道はレース用の新しいチョコボを一から育成することだったりするのですが、これには綿密な育成プランと大量のチョココイン、それから成鳥までリヤル二ヶ月がかかるという激マゾ仕様。いかにヒマなふぁっしょんさんといえどもさすがにこれはキツイので、もう少しだけベルちゃんの「マグレ」に期待してガンバってみるつもりではいるのですが、出走費でガンガンむしり取られるチョココインをスペシャル特訓にまわせばもう少しマシな展開になりそうな気もするわけで……。

リエピから貰ったアビ習得済みのチョコボの診断書があるので、ここはひとつ思いきって新しいチョコボを育ててみようかなあ。でもいまから二ヶ月後っていったら九月ですよ。夏終わってますやん。

コメント

二日も引っ張った結果がこれかよ!!!

■オートマさん
開発の某藤戸君はこの「パシュハウ沼激闘編」を上級者向けレースとして導入したつもりなんでしょうけど、ただでさえ閑古鳥が鳴きまくりなチョコボレースに一体何人上級者がいるんだよって話でして、チョコプラストルクは間違いなくレリック武器以上にレア。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。