スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピギー・スニードを救う話 



デュナミス-ボスディンは25名の戦力にて「証」戦。今回我々が狙うのは両手鎌の達人であることを証明するパピルス「抜山蓋世の証」であります。この「抜山蓋世の証」を隠し持つのはVelosareonさん。御存知の方は御存知の通り、狩暗侍の三種混合ジョブのハイドラです。ちなみにこれはバツザンガイセイと読み、意味は「山を引き抜く程の強大な力と世を圧倒するほどの気力があること。元々は漢の劉邦と天下を争った楚の項羽が、寵愛の虞美人と最後の酒宴を催したおりに自分の盛んな力量と意気をいった語」とのこと。何と言うかすごく横山光輝です。

というわけで「証」戦の下準備として、まずはヌエの塔に潜んでいるアーリマンの撃破から。コレに関してはゾンビアタック前提のソロ作戦から大人数による力押しまで、攻略LSごとに慣れた手順があると思うのですが、我がファッショナブルズは通常侵攻する本隊と、ヌエの塔を目指すアーリマン暗殺部隊の二手に分かれる作戦を採っています。暗殺部隊は少人数なので囮を使って戦闘を避けつつ侵攻。ヌエの塔の裏側に取りつき、無事にアーリマンの暗殺に成功すれば「証」を持つハイドラ戦隊(俗に言う証NM)が各地の魔法塔内に一斉に出現することになります。

で、いよいよ「証」戦というところで、ふと「ドロップする『証』の種類は直前に撃破した獣人のジョブによって決定する」なんていう一昔前に流行った都市伝説を思い出したんですね。この話って結局デマだったらしいのですが、それほど手間がかかるわけでもないのでどーせなら試してみようって話になって暗黒騎士のオークさんがイケニエとして裏ばれることに。そんなわけで憐れなイケニエを捧げたのちにVelosareonさんに挑戦です。前述の通り、このVelosareonさんは狩暗侍のハイブリッドジョブなので、一定時間ごとにイーグルアイ、ブラッドウェポン、明鏡止水とスペシャルアビリティも三種類を使用。こう書くとものすごくヤバイ相手のように見えるのですが、実際に戦ってみると思ったほど強くないと言うか拍子抜けするくらいアッサリ撃破。そしてドロップはと言いますと……。

お目当てだった「抜山蓋世の証」は影も形もなく「一刀両断の証」でかたじけのうござるwww。都市伝説はやっぱし都市伝説だったっていう何のヒネリもないオチでした(汗)。まあ実際に自分の目で確かめてスッキリしたという意味では良かったのかもしれませんが、それにしても残念。リヤルワールドのU.F.O.だとかネッシーだとか幽霊だとかに関しても、こういうふうに白黒つけてスッキリしてもらえると個人的には嬉しいんですけどね、コチラはそうそう簡単には証明できないあたりがナントモ。ちなみにこの「一刀両断の証」はミスター・イシスの手に。成り行きとはいえ、せっかく「証」を取得したのだから「天の村雲」を目指すことにしたようです。このようにして哀れなピギー・スニードは救われたわけですが、こういうのも何だか運命的だなあとか思ってみたり。

最後にミスター・イシスに捧げる言葉をもちまして本日の日記を終わりにしたいと思います。お金稼ぎオンラインへようこそ!

コメント

うちでは側近?のジョブが最後のが関係あると考えて、2回くらいやったわけです。
なぜ2回かと言うと1回目はその通り出てしまったわけで、こうなるともうやるしかない!とw
でもって片手刀とか厳しいのでボスキープしながら(微塵されながらw)やったりして・・・しょぼーん(´・ω・`)とかなったわけでして。

成り行きで金策といういうとうちの某Nラグナロク持ちを思い出さずにはいられないわけで・・・
がんばれw

レリックがんばれ ちょーがんばれ

よこそ~^^

■まれい君
この「一刀両断の証」がドロップしたとき最後に撃破した側近ハイドラが侍だったのでUchinoLSでも「もしかすると最後に倒した獣人じゃなくて、最後に倒した側近に対応した『証』が落ちるのかも」みたいな話になりました。なので側近ハイドラの暗黒騎士を最後に撃破するように調整してみたりもしたのですが、結局ドロップは「古今無双の証」とか(怒)。やっぱしフツーにランダムなんでしょうねえ。まあ狙い撃ちが不可能なのは仕方がないにしても高額旧貨幣のみで「証」を落とさないパターンはやめてほしいです。アレはマジでツライ。

■バラさん
そんな生半可な応援だと辛い辛いお金稼ぎオンラインを乗り切れない可能性があるので「FFXIは遊びじゃねえんだ。死ぬ気でやれ。仕事なんかやめちまえ!」くらいカツをいれておくべき。

■NonNameさん
ののの、ののの、のりこめー^^

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。