スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンクスパイダー 



新しいミッションやクエストがアーでもないとか、踊り子や学者がコーでもないとか、カルバリンが三分経っても発射しないとか、あれだけ大騒ぎしたくせに「モブリンメイズモンガー」は延期かよとか、2008/12/09のVer.UPに関して語るべきことはイロイロとあったりするわけですが、ソレよりもナニよりもふぁっしょんさんにとって一番の重大事項はコレ。

・以下のアイテムの売却時の価格が変更されました。
 黒インク/ブガードの皮/上質なブガードの皮/オークピアッサー/
 ヤグードフリーザー/シェルバスター/リーチの唾液/鳥の血/獣の血

オークピアッサー、ヤグードフリーザー、シェルバスターは、ズヴァール城外郭のチョイと強めのデーモンさんから戦利品として得られる武器なのですが、御存知の方は御存知の通り、これらの武器って「店売り」価格がなかなか高額に設定されていたんです。ソレが今回のVer.UPによって価格変更となったのですが、残念ながらと言うか当然ながらと言うか、価格の引き上げ(↑)ではなく、引き下げ(↓)という流れ。で、実際どの程度「店売り」価格が引き下げられたのかと言うと……。

・オークピアッサー  8370ギル → 270ギル
・ヤグードフリーザー 5192ギル → 134ギル
・シェルバスター   3920ギル →  98ギル

価格は名声によって若干変動しますが、概ねこんなところ。Ver.UP情報を見た段階では「悪くても半額程度の引き下げだろう」と踏んでいたのですが、結果はご覧の通りそんな生易しいモノではなく、完膚なきまで叩き潰されたって感じ。わたくしふぁっしょん、迂闊にも相手がドSの■eだってことを失念しておりました。

そうは言ってもシステムからギルを引き出す「店売り」はインフレを助長する要因となってヴァナ経済にあまりよろしくない影響を与えることも確かなので、見方によっては「来るべきモノが来た」とも言えるわけですが、ヒマさえあればズヴァ城にヒキコモってマンダウを完成させたわたしにとっては、お金稼ぎの手段が減ったという意味でも、お気に入りだった遊び場がなくなったという意味でも、ダメージは計り知れないわけで、ピンクスパイダーもうダメだ!

コメント

先回のBAで深刻なダメを受けて今回のBAでトドメを刺された気分です、はい。
裏にエインにとシステムにお金吸い上げられてるんだから、システムから少しくらい吸い出さなきゃ金無くなるじゃねーかよw

痛恨の一撃とは、このことです…;w;

おいらもVU後、インしてすぐに競売でシェルバスターを落として、店売りしてみましたにゃ。

競売価格4,000ギル、店売り価格98ギルの3,902ギルの赤字でした。。。

ふぁっしょん様、おすすめの金策手段を教えてくださいにゃ;;;

もう、アレキとか貨幣とかさばいていかないと、ひたすらギルが減る生活です@@;
ふぁっそん銀行の貸し渋りをなくしてもらうしかっ

野草の類は据え置きですね
わかります

12月のBAは二段階構成らしいですよ

いつか来るんじゃないかとは思いつつ、最後まで来ないんじゃないかと希望的に考えてたら
「来ちゃった・・・」

しばらくは金策のことを忘れて過ごそうと思います。

■しぇりーたん
ちょっとヒマなときにフラッとヴァナインしてお金稼ぎをするのに、ズヴァ城ってウッテツケの場所だったんですけどねえ。ギルセラー業者の対策は必須だってのは理解しているつもりなんですが、もう少し、こう、フツーに遊んでいるプレイヤーをガッカリさせない方法ってないんでしょーか。ふぁっしょんさんがフツーなのかという疑問はとりあえず置いといて。

■あぜねこさん
ドコかでダレかが「お金を稼ぐための一番の秘訣はお金を使わない」なんてコトを言っていたのですが、この観点から語ると一番のお金稼ぎの方法って「レベリングをしない」ことだと思うんです。食事や消耗品等でお金がかかるし、レベルアップしたらしたで新しい武器や防具、魔法スクロールを買い揃えるのにもお金がかかるわけですからホント減る一方なんですよね。ロールプレイングゲームで遊んでいるのにレベリングするなとかタチの悪い冗談みたいですが、これはガチでマジ。全然オススメとは言えませんが(汗)。

■まれい君
先日のサーラメーヤ戦でトリガーアイテムの買取をしていたのでミシックウェポンを鍛えるのかと思って影ながら応援していたのに、アレキ売ってるのかよ!

■だいにちさん
栽培にも興味があることにはあるんですが、植木鉢を買ったり植物の種を揃えたりするのが面倒でわたしは未だに手をつけていないんですよね。この期に及んで栽培のために倉庫番を増やすってのもヤツらの思う壺ですし……と言いかけて気付いたのですが、面白半分にタイダルタリスマンを買っちゃった時点でふぁっしょんさんはすでにヤツらの思う壺なのだった。

■オートマさん
隙を生じぬ二段構えが実は隙だらけというオチで、二段階が三段階になって三段階が四段階にならないことを祈るばかりです。

■ヨネチョ君
ヨネチョ君の言う「来ちゃった……」は、雷雨が激しい真夜中に突然親友の彼女がズブ濡れで訪ねてきて玄関のドアにもたれかかって俯いたまま永遠にも感じられる数秒が流れたのちに少しばかり恥ずかしそうにでも心の中では強く何かを決意したように言う「来ちゃった……」にも聞こえて、正直ちょっとキモイです。もちろんこんな妄想ばかりしているふぁっしょんさんは輪をかけてキモイ。

ふぁっそんさんの妄想にふきだしそうになった(・ω・)

■ぷりんさん
こういう妄想を披露すると「ふぁっしょんっていつもこんなことばかり考えているんだ^^;」なんて感じにドン引きされそうですが、基本的にわたしはいつもこんなことばかり考えて生きています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。