スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じっと見つめ隊 ~ 特別編 



一日かぎりの復活「じっと見つめ隊」です。今回ご紹介するのはヴァナ・ディールの平和を日々守り続ける(←ゲームシステム的な意味で) ゲームマスターのApitvoxさん。ちなみにコールしたのはわたしではありません。偶然通りかかったル・ルデの庭に「[+]<お肌っゃっゃ」と降臨していたので昔の悪いクセが出て思わず盗撮してしまいました(汗)。

一昔前は「マニュアル通りの答えを繰り返すばかりで何の役にも立たない」なんて言われちゃって、お世辞にも評判が良いとは言い難かったゲームマスター(GM)さんですが、GMポリシーが整備された昨今では対応にも変化が見られ、好感度もウナギノボリ、とまではいかないものの「それなりに頑張ってる方じゃネーノ?」くらいにはなった感があります(偉そうですいません)。改めて考えるとGMのお仕事というのも大変ですよね。中にはクレーマー気質のプレイヤーもいるでしょうし。ちなみにわたしが過去に行ったコールはスタック(マップにハマって移動不可になるバグ)によるものが三件と秘密のコールが一件の合計四件。ウィンドウズ版発売当初から遊んでいてこの回数なので自分では少ない方だと思っているのですが、どんなもんでしょーか。

GMさんの決まり文句と言えば「[+]<それでは良い旅を」ですが、魚釣りに関する不具合対応後は「それでは良い釣りを」に変化していたりとか、競売取引におけるトラブル対応後は「ご武運を」と言いかけて「ご商運を」に訂正したり等、お茶目な一面も。大晦日の挨拶はフツーに「良いお年を」だったそうです。ネ実でも話題になった「その両手剣すごいですね」「それほどでもない」のヤリトリについては一時期この質問を投げかけるヒトが続出したことから、近頃では「GMとしての回答はありがとうございます。になります」と答えたあとに「ご希望のご返答ができず恐れ入ります」と続けてくれるのだとかw

コメント

一度だけモグハウスから出られなくなってコールしてから30min待ちがありました。

どう考えてもハマり杉

■美脚天使太股さん
もしモグハウスから出られなくなる不具合がリヤルワールドで起きたら「仕事にも行けないし、仕方ないからFFXIでもやるか」みたいに話が落ち着いて、ものすごく幸福な気がするのですが、どう見てもヒキコモ思考ですいません。

■オートマさん
突然ムバルポロスの底の底まで落下して身動きが取れなくなったところをGMさんに助けてもらったのですが、そのあとで「そういえばココから落ちたんだよなあ」と現場へ戻ったらまた落ちて二度も助けてもらう羽目に。アレは恥ずかしかった。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。