スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エッグハント2009 



今年の「エッグハント」の目玉商品は、エッグロッカー、エッグテーブル、エッグスツール、エッグランタンの四種の調度品。セキュリティトークンを購入し忘れてそろそろ買わないとなんて思っていたらいつのまにか販売停止になっていて未だにモグサッチェルを持っていない負け犬ふぁっしょんさんが、ヘボイ収納数の調度品を四個も揃えたら置き場所に困ることになるのは確定的に明らかなのですが、聞くところによると四個の調度品は合体させることで超弩級龍卵型合体調度品「エッグビュッフェ」になるのだとか。コレはなかなか合理的。というわけで、早速エッグヘルムを被ったふぁっしょんさんはぼったくりバザーが立ち並ぶバストゥーク商業区へ。おっぱいおっぱい!

基本的にこの「エッグハント」って正攻法で攻めると目的の「役」が完成するまでアホみたいにテマヒマがかかるので、足りないタマゴはバザーから買い求めることになるのですが、一個のタマゴに支払う許容額を設定しておかないと「ぽこじゃかぽこじゃかお金を使って破産宣告;」みたいなことになりかねないので「2000ギル以上のタマゴには手を出さないぞ!」と堅く誓って「エッグハント」開始。しかしながら調度品取得に必要なイニシャルのタマゴは当然高値がついていて、ノドから手が出るほど欲しいあのタマゴが3000ギルで売っていても「許容額オーバーだからダメ絶対!」と一度は諦めるのですが、他のバザーを探しても欲しいタマゴは売り切れ状態だったり、もっと高値だったりして、結局一番はじめに見つけたバザーに戻って「ま、1000ギル程度のオーバーなら妥協するか」みたいな感じに3000ギルのタマゴに手を出したら最後、同じ理屈で今度は4000ギル、5000ギルと支払い許容額の上限がどんどん緩くなっていって、気が付くとお財布の中のギルがガタ減りしているって寸法(涙)。

そんなこんなで大枚を叩いて調度品をゲットしたふぁっしょんさん。早速「エッグビュッフェ」に合体! 言葉の意味は良くわからんが、超弩級龍卵型合体調度品と呼ぶに相応しいビッグスケールかつゴージャスな調度品であります。石が見ている夢とかヨバクリのカバンとかアルザビウーツ鋼の大暴落とか今回のVer.UPはかなり大変なことになっているおかげで、完全に忘れ去られている感があるこの「エッグハント」ですが、開催期間は2009/04/20まで。だんだんと「エッグビュッフェ」が欲しくなってきたソコのキミ、早くしろ間に合わなくなってもしらんぞー!!

コメント

言語学者かよw

そんなにいい卵ばっかぽこじゃかぽこじゃかでるわけないだろw

言語学者言いたかったけど先に言われてたw
浜言葉乙!

■みなさま
そんなにぽこじゃかぽこじゃかコメントされてもレスしきれないだろ言語学者的に考えて……。

ふぁ様、オッパイは二個そろえてこそですよ。
そのためのレア無しなんだから・・・!!!

■汁君
だからセキュリティトークンを買い逃してモグサッチェルがないから二個も三個もおっぱいを揃えるとか無理だって言ってんだろ!(逆ギレ)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。