スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法人形「みとどけくん」第08日目 



引き返そうにも引き返せないところまで進めてしまったおかげで惰性で続ける魔法人形「みとどけくん」と行くノートリアスモンスター討伐の旅。本日のターゲットはメリファト山地に棲むダガークロウドラコスさんと、バタリア丘陵に棲むタターリングトビーさんです。

■Daggerclaw Dracos(LV27~LV28)
→メリファト山地(K-10)(K-11)に出現。
 周囲のRaptorとの抽選。

ダガークロウドラコスさんの出現地点はメリファト山地の南東、巨大クレーターが広がるあの場所です。抽選対象の割り出しと駆逐を一分間で済ませてリポップまでの四分間はマンガを読んだりタバコを喫ったりなんて具合にこのあたりは手馴れたもので、ノートリアスモンスター討伐のプロと(ドカッ!)呼んでも(ボカッ!)過言では(ガスッ!)ない(ドグシャッ!)とか余裕ぶっこいていたら、ナニモノかにブン殴られている音がするので、大慌てでマンガから目を離すとソコにはウォーアクスビークさん。そういえばこの巨大クレーターはウォーアクスビークさんのナワバリでもあるのだった。とはいえこのウォーアクスビークさんって絡んでくるわりには実際はたいしたことがないチンピラみたいな相手でして、ストンガIVやブレクガ等のヤバイ魔法はほとんどレジ。アッサリ返り討ちにしたものの、目玉商品の五月雨手甲はドロップせず。たいして欲しくもないお宝なのに落ちないと悔しいのは何故なのホワイ? このダガークロウドラコスさんもかなりのじらし上手で、三日目にしてようやくお目見え。カカッと撃破して魔法人形「みとどけくん」に記録。当然ソニックナックルまドロップは無し。はいはいトレヘントレヘン。ついでにウォーアクスビークさんも三日間連続で撃破してみたのですが、結局コチラも五月雨手甲は落とさず。はいはいいつも通りいつも通り。

■Tottering Toby(LV27~LV28)
→バタリア丘陵(G-6)(G-7)に出現。
 周囲のStalking Saplingとの抽選。

よろめきのサンダルの持ち主、よめろきの(タターリング)トビーさん。このトビーさんは抽選対象を割り出すのが非常に難しく「広域スキャン」必須とのことなのでサポ狩人でGO。バタリア丘陵(G-6)と(G-7)の中間に立って「広域スキャン」をせよとのことなので、言われた通りに「広域スキャン」開始。オーク族とゴブリン族の直後「フライ族(トンボ)・サプリング族(球根)二匹・剣虎族(トラ)」と並んでいる列の下段のサプリングが抽選対象とのことなので、言われた通りにそのサプリングを駆逐します。パンツを脱ぎなさいと言われたらパンツを脱ぎ、首を吊りなさいと言われれば首を吊っちゃうくらいのマニュアル人間っぷりで待つこと三時間。ヨロヨロとよろめきながら出現した(←幻覚)トビーさんを、別にライバルもいないのに必死に追いかけ回して討伐完了。言うまでもなくよろめきのサンダルなんて落ちやしない。ふぁっしょんさんのFFXIにはノートリアスモンスターがお宝を落とさない不具合が発生しているので緊急メンテナンスが必要。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。