スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14回ぱんでもにうむ麻雀バトル 

若葉薫る頃、皆さま如何お過ごしでしょうか。面白半分に麻雀の結果を載せたのがキッカケではじまったこの「ぱんでもにうむ麻雀バトル」ですが、さすがに14回目にもなると書くネタもなくなってきたので、本日は麻雀中の食事について徒然なるままに筆(キーボード)を走らせて(叩いて)みたいと思います。基本的に麻雀バトルの集合時間は13時~14時くらいのお昼過ぎで、麻雀中毒の我々はそのまま夜中02時とか03時まで打ち続けることになるわけですが、それだけ長時間打ち続けていれば当然お腹だって減るわけで、途中食事を挟むことになります。



一応、雀荘にもカレーライスやカツ丼、お茶漬け、やきそば等のメニューがあるのですが、ハッキリ言ってコレはまるでアテにならなくて、カレーライスを注文すると「いま手が離せないから無理」とにべもなく断られ、カツ丼と注文すると「もうお店が閉まっているから他のモノにして」なんてことになります。まあ雀荘の食事なんて基本的に出前が中心と相場が決まっているので、このあたりは仕方がないと言えば仕方がないことなのかもしれませんが、かと言って簡単に用意ができそうなインスタントやきそばを注文してみても「すぐ目の前のコンビニで売っているから買ってきなよ」と言われる始末。雀荘の店長(宮崎駿監督に似ている)にしてみればお湯を入れるのさえ面倒なのでしょう。そんなふうにお客をお客とも思わない態度には、ある種の尊敬の念さえ覚えます。ちなみにドリンク類はコーヒーとかコーラとかお茶なんかが無料で飲み放題なのですが、飲み残しがあるのに次のドリンクを注文すると、宮崎駿監督似の店長にこっぴどく叱られます。てゆーか実際にスパが叱られました。

そんなふうですから雀荘の食事は早々に諦め、おにぎりとかお弁当、サンドイッチなんかをコンビニで買い込んで、モグモグしながら麻雀を打つことになるわけですが、こういうのってやっぱし落ち着かないし、お行儀だって良くない。なので最近は休憩がてらに雀荘を出て、キチンとお店で食事をすることにしています。ちなみに前回は某チェーン店のカレーライス(ほとんどファーストフード)、今回はいかにも売れていない雰囲気のラーメン屋の前に立っていたポン引きに捕まってラーメンを食べました(不味くもなく旨くもなかった)。こんなふうに改めて振り返ってみるとあんましイイモノ食べていなくて何だか恥ずかしいです。

コメント

雀荘って怖いイメージがあって
いまだに行ったことがない僕はウブ

モスバーガー
デニーズ
松屋

残っている炭酸の抜けたコーラをみんなの目の前で一気飲みさせられるまさにいじめ状態(涙目)

おらの村には雀荘ねえだよ(´・ω・`)

まあ、大概飯を食べに行くと、戻ってきたときにふぁっしょんが「流れ変わった。飯食わなきゃよかった。帰ればよかった。」などなど不満を言うお決まり

うわ・・・それはちょっと^^;

■オートマさん
わたしは雀荘よりも回転しないおすし屋さんの方が怖いです。それはさておきチミは間違いなくウブじゃないですし。

■美脚天使太股さん
マクドナルド、すかいらーく、吉野家。

■スパ
ハナウタもクチブエも厳禁。

■プレ夫君
まるっきり「電話もねえテレビもねえレーザーディスクはナニモノだ?」の世界に聞こえます。

■まれい君&だいにちさん
食事のあとの後悔は言わずものがな、打ち終わったあとに12時間ぶんのショバ代と駐車料金を突きつけられると「お金のかからないFFXIで遊んでいるべきだった;」なんて具合にゲンナリするのもお決まり。

そんなあなたに雀鳳楼!

■しぇりーたん
一昔前は「日替定食」という名前で『東風荘』に入り浸っていたのですが、FFXIをはじめたおかげですっかり足が遠退いてしまいました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。