スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦慄! モグ祭りの夜(3) 



ホルトト遺跡にてカスタムカーディアンを撃破したあとはチョコボの宝探し。この宝探しのエリアはランダム指定なのでヒトによってサマザマなのですが、わたくしふぁっしょんはラテーヌ高原でした。そんなこんなでギザールの野菜をたんまりと買い込んでテレポホラ。モーグリのヘソクリ求めて【/dig】【/dig】【/dig】そのコマンドは実行できません少し時間をおいてから実行してください。

そして次なる目的地は海蛇の岩窟。たくさんの隠し扉で構成されている海蛇の岩窟の中で、最も開錠手順がヤヤコシイのが Ornamented Door、俗に言う「サハギンの扉」です。残念ながらと言いますか当然ながらと言いますか、シナリオの進行にはこのサハギンの扉を開錠する必要があり、そのためにはまずサハギンのカギを入手しなければなりません。このサハギンのカギは岩窟の奥に棲む裏切り者のサハギンに作成してもらうのですが、手数料としてノーグ貝と獣人金貨一枚 (初回のみ獣人ミスリル貨三枚) が必要になり、手間もお金もかかる。しかしながらナニゴトにも抜け道というモノがありまして、他のヒトがサハギンのカギを使って扉を開けた隙に便乗すればズルして扉の中へ入ることができちゃったりするんです。

こんなウマイ話にのらない手はないってことで便乗する気マンマンで出かけてみたものの、よくよく考えたらタダでさえ晒されがちなふぁっしょんさんが「便乗作戦大成功。ピースwww」とかやったら前科者が罪を重ねるのに等しいわけで、例によって例のごとく鯖スレでは「またふぁっしょんか!」みたいな流れになって今度こそぱんでもにうむ鯖から永久追放。なんてことにもなりかねないので、やっぱし真面目にサハギンのカギを手に入れることにします。しかしながらノーグの競売所を覗いてみるとノーグ貝も獣人貨幣もモグ祭り景気のせいで絶賛高騰中。ノーグ貝は外道扱いでウンタラカンタラ(←魚釣りのことがわかっていない)なのでスキルがないヒトでもわりと簡単に釣れるらしいのですが、もうナニもカモが面倒になって結局全部お金で解決。

戦闘に次ぐ戦闘みたいな展開だとモーグリを主人公に置いたせっかくのシナリオが殺伐としてしまうので、採掘、伐採、採集、チョコボ掘り、魚釣り等の生産行動を絡めたところまでは良かったのですが、何のヒネリもなく闇鍋状態でぶち込まれているおかげで、このあたりはコンセプトだけが空回りしている感があります。FFXIの追加シナリオってオマケ付きのお菓子的付加価値の逆転が起きているような面もあるので、報酬アイテムの性能さえ良ければシナリオの内容なんてドーでもイーと考えているヒトも多いのかもしれませんが、どーせならオマケもお菓子も美味しく頂きたいというふぁっしょんさんの意見は欲張りにすぎるのでしょーか。

次回へつづく

コメント

YOU便乗ブラザーズやっちゃいなYO!

勝手に一緒に突入して

Fashion:なるほど・・・こういう仕掛け・・・か。

とかそれっぽいこと言っておけばおk

■だいにちさん
日記には書いていないのですが、直前のフラグ(海蛇の岩窟(C-5)/Shady Sconce)をスッ飛ばしたせいで実はサハギンのカギを二個作りました。なので、一度は便乗に成功しても結局またカギを作る羽目になったっていう。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。