スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Heaven's In Here 



2008年07月から2009年09月までのエインヘリヤルの全戦績。あまりのヘタレっぷりに公開するのはかなり恥ずかしかったりするのですが、とりあえずアレです、赤点だらけの通信簿をクラスのみんなに見せちゃうノリでGOです。

■第一ウィング………20戦16勝04敗(勝率80%)
→挑戦回数がやたらと多いのは、攻略当初のわたしがエインヘリヤルのシステムを良く理解していなかったからです(汗)。いかにヘタレなファッショナブルズといえども第一ウィングで敗北することは滅多にないのですが、恥ずかしながらマーリドさんにだけは未だ勝利経験がなかったり。てゆーか、第一ウィングの敗北って全部マーリドさん絡み。

■第二ウィング………14戦10勝04敗(勝率71%)
→はじめて足を踏み入れたときは「本当にこんなの攻略可能なのかよ!?」みたいに軽いカルチャーショックを受けた第二ウィングもすっかり安定して現在では通過点という感じです。ヌルくもなくキツくもなく苦手意識のある相手は特にいない……と書きかけて思い出したのですが、雑魚のワーム+ボスのフランという組み合わせを引くと結構イヤかも。

■第三ウィング………18戦10勝08敗(勝率55%)
→もう少しマシな勝率だと思っていたのですが、こうして数字を出してみると予想以上にひどい勝率でワロエナイ。とりあえず未だに撃破経験がないベヒーモスさんを何とかしないといけません。それからドゥエルグさんなんかも勝ったり負けたりなので、このへんのモンスターを引いても確実に攻略できるようにして勝率を七割くらいまで持ってゆきたいところ。

■ヴァルグリンド……06戦05勝01敗(勝率83%)
→初戦こそ敗北したものの、現在ではすっかり安定。まあココで負けるとダメージも半端ないので安定してもらわないと困るわけですが、個人的にはオーディンさんも言われるほど弱い相手じゃないと思います。しかしながらヴァルグリンドの場合は士気とか気合とかのレベルが通常ウィングとは違いますし、ナニよりも予め対戦相手がわかっているので特化編成を組めるのが大きいです。

ここしばらく引きにも恵まれて連戦連勝。調子こいて「もう敗北する要素とかなくなくネ?」みたいに思っていたら先日久しぶりに第三ウィングで惨敗。さらにその翌週 (我がファッショナブルズのエインヘリヤル攻略は一週間に一度のペースなのです) には、あろうことか第一ウィングでも大敗を喫してもうボロボロ。油断すると足を掬われるという良い見本です。

コメント

5回に1回マーリドさんですかー。
結構さぼってるのかなぁw
2回しかやってない気がする。
ドルエルグさんは、最初が肝心かねぇ、本体も雑魚も。

■Jessyさん
喉もと過ぎればナントヤラ、ここ半年ほどマーリドさんを引いていなかったせいもあって「さすがにもう楽勝でしょw」みたいに思っていたら、手痛いシッペ返しを喰らう羽目に。てゆーかですね、こんなことを言ったら怒られそうですが、ツピ子さんが来てからというもの途端に引きが悪くなった気が……(汗)。ファファさんが言うにはツピ子さんは「さげまん」らしいのですが、今日び「さげまん」て。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。