スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光の継承者(2) 



※犯人はヤス。闇の王はガルカ。

サンドリア-ミッションと言っても序盤はコウモリ退治とか救助訓練とか調査報告とか下っ端冒険者向けのモノばかりなので、既にLV75の我々にしてみればオトナが小学生の算数問題を解くような勢いでお茶の子サイサイ。今後の展開において重要な役割を担うロシュフォーニュさんも一応は登場するものの顔見せ程度。基本的に第六章までの核になるお話って三国共通ミッションと呼ばれるパートなので、実はどの国でもそれほど大差がなかったりします。

第二章「他国を回れ」はドラゴン(+アーリマン)退治。お馴染みと言えばお馴染みのアレです。バトルフィールドはLV25制限がかけられますが、ソロでもそれなりに殴り倒せちゃうくらいの相手ですから、ふたりもいれば特に面白いネタを披露する間もなくフツーに撃破。その後、舞台はジュノ大公国へと移り「魔晶石」に纏わるお話。皆様ご存知のようにこのミッションの報酬はかつて誰もが憧れた飛空艇パスなのですが、すでに飛空艇パスを取得済のヒトはカムラナート大公から 20000ギルのボーナスを貰えちゃいます。キャッホー!

次なる「廃墟フェ・イン」は名前のまんまフェ・インはク・ビアの闘技場を舞台にしたバトルフィールド。タダでさえ出現するモンスターの数が多いのに、LV50制限までかかるおかげで少人数で攻略するにはコレがなかなかの高難度。モンスターはボスから雑魚に至るまですべてスケルトン族なので、モンクを育成していれば有利に戦いを進めることができるのですが、困ったことにわたしもスパもモンクはLV50どころかサポレベルにも届いていない始末。そんなところに偶然まれい君とチャスさん(ふたりともモンクLV75)が通りかかるとか、なにこのご都合主義展開。というわけでまれい君とチャスさんのふたりにお手伝いしてもらって白骨だらけの「廃墟フェ・イン」を無事に突破です。

仕上げはズヴァール城へ突撃して闇の王氏との直接対決。ヴァナ・ディール全土を恐怖のドン底に陥れた闇の王氏といえども、鬱陶しいレベル制限がなければ「貧弱貧弱貧弱ゥ!」なのでカカッと撃破。あまり大きな声では言えないのですが、本日の日記に書いたことってすべてサンドリア王国に移籍した当日のデキゴトだったりします。こんなふうに書くと何だか一日中ゲームで遊んでいたように思われるかもしれませんが、実際に一日中ゲームで遊んでいたわけですから困ったものです。

次回へつづく

コメント

正直、三国ミッションで一番難しいの
5-1だと思いますた

ああ、5-1昔よく手伝ったなあ・・・

「あのうすみません、ひとつ百烈お願いしたいのですが・・・」って見ず知らずの人からテル来た時は笑ってしまいましたw

■スパ
それが答えだ!(そーですそーなんです)

■プレ夫君
あのうすみませんひとつ百烈お願いしたいのですが。まだウィンダス-ミッションが残っているので^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。