スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詳細:招かざる影たち(マメッツ激闘編) 

前回からつづかれます。

苦労してゲットした「巨大な鱗」を握り締めて帝龍の飛泉へと向かいます。余談ですが、このクエストを毎週こなすと、「ミララテ様言行録」を貰えるリヴェーヌワートもさくっと取れちゃって二度おいしいです。しかしながら道中には、ヒポグリフなんていうインビジ系視覚遮断を見破る厄介なモンスターもいるので、「コンビニでジュース買ってきたらストローがなかった(怒)」みたいな会話をしてると絡まれて殺されたりするので気をつけてください(実話)。
無事、BCへ辿り着いたらいよいよマメットとのバトルです。BCへ入ったブレイヤーの人数によってマメットの数も変化するのですが、わたしの場合はだいたいがラソド君とコンビなので、マメットは一体だけです。



一応、イエローリキッドは毎回二本持っていっています。プロマシアミッションと同じように、マメットの武器が両手槍等、防ぎやすい武器に変化したらリキッドで固定するのですが、両手棍に変化してガ系精霊連射モードになったときも、そのまま固定してケアルで押し切って倒したりします。片手剣に変化した場合のみバインドで足止めして避難。片手剣はとにかく間隔が早くて空蝉がまわらなくなるそうです。マインドウォール(魔法バリア)されていたりするとバインドもレジレジになるのですが、そこはなんとかマラソンで。
わたしもエンかけたジュワでボコスカ殴り、早くて二分台、片手剣モードが何度かくると五分台のタイムでクリアというところでしょうか。18人のフルアライアンスで突入すると、報酬も良いものが貰えるなんて噂を聞きますが、どうなんでしょうねぇ。
ちなみにわたしの今週の報酬は「キノコのリゾット」でした(泣)。

20051228b.jpg☆★☆ おまけ ☆★☆
制限装備を取ってくるのがめんどくさかったので、裸で「巨大な鱗」取りをしたときのラソド君。
カッパ頭が目立ちすぎてとにかくやヴぁいです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fffs.blog36.fc2.com/tb.php/94-f417f6b8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。