スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍のねぐらへ行こう 



マンダウを手に入れてからずっと「ヘカトンキャップがぽぴい;」と思っていたのですが、このヘカトンキャップは俗に言う「呪われた防具」というシロモノでして解呪するには「海王の免罪符:頭」が必要になります。そしてこの免罪符を持っているのが龍のねぐらの主にして、ウィルム族のハイレベルノートリアスモンスターであるファヴニルさん。21時間~24時間間隔ポップというタダでさえキツイ条件に加えて、未だにポップ即釣りの熾烈な奪い合いオンラインが繰り広げられている超人気モンスターですから、もう戦う前から「そんなの無理。ゼッタイ」とシリゴミしていたのですが、官能のビビアンちゃんとの戦闘中そのスジのヒトたちが慌しく龍のねぐらの方向へ走っていったので「これはもしや」と思ってあとを追いかけてみると、ファヴニルさんのポップ時間が近いモヨリ。

ファヴニルさんの場合、免罪符ウンヌンと言うよりは超絶性能の片手剣リディルを目的に狩られているみたいなところがあるので「上手くいけば海王の免罪符:頭を譲って貰えるカモ」なんて甘い期待を抱いてココまでやって来たのですが、改めて考えてみると【海王の免罪符:頭】【くれませんか?】【いたわる】とサチコメに書いて突っ立っていれば簡単に譲って貰えるとも思えないので、積極的に交渉する必要がありそう。しかしながら誰に話をもちかければ良いのかわからないし、交渉先のチームがファヴニルに釣り勝つとも限らないわけですから戦闘開始前ではなく戦闘開始後に交渉するべきなのかもしれない。でも戦闘中に直テルとか迷惑になりそうだしどうしよう……。みたいにウダウダ悩んでいたら、いまファヴニルさんの張り込みをしているヒトの中にはまれい君のお友達がいるらしいので「友達の友達はみな友達だ!」的いいとも理論で譲って貰えることに。

あとはライバル勢力がひしめき合う中、まれい君のお友達のチームが無事にファヴニルさんを釣り勝てるかどうかなのですが、そんなこんなのうちに「ドカーン」と挑発が炸裂。まれい君のお友達がファヴニルさんを占有したまでは良かったのですが、ふぁっしょんさんの運もどうやらココで打ち止めらしく、戦利品に海王の免罪符:頭はナッシング。コレが土曜日の深夜のことだったのでファヴニルさんの次のポップは日曜日の夜。張り込み不可能な時間帯ではなかったので自力取得の可能性も一応は考えてみたのですが、人数を揃える苦労もあるし、確実に釣り勝てるとも限らないし、何よりもまれい君のお友達が明日のライバルになるのは気まずいってことで、やっぱしお金で解決することに決めて翌日も龍のねぐらへ。このチャンスを逃すと龍のねぐらへ通うどころかヴァナ・インするのもキツイ時間になっちゃうので文字通り崖っぷちだったのですが、ふぁっしょんさんの悪運もまだかろうじて残っていたらしく無事に海王の免罪符:頭がドロップ。オマケにエーギスヒャールムまで貰っちゃう図々しさ。

実を言いますとわたくしふぁっしょん、両手で数える程度にはファヴニルさん討伐経験がありまして、海王の免罪符:頭のドロップにも何度か立ち会っていたりするのですが、ウェポンスキル時の着替えという概念が浸透していなかった当時はヘカトンキャップもスロウのデメリットばかりが目立つ不人気な一品でした。先見の明などコレっぽっちも持ち合わせていないわたしは「イラネ!」とパスしたわけですが、それから数年が経った現在、こんなにも苦労する羽目になるなんて思いもよらなかったわけで、以前の朱雀さんといい、わたしにとってヘカトン防具はまさしく呪われた防具って感じです。

コメント

あとはヘカトンサブリガですね

■オートマさん
あとはヘカトンサブリガです。ニーズヘッグさんを追いかけるのはさすがに厳しいのでエインヘリヤル頼みになりますが、オーディンさんも気まぐれだからなあ。

こういう業者が入る前の
古き良き時代のNMの記事とか見ると
またプレイしたくなっちゃうなぁ。

アトルガンよりも前の
空活動とかが懐かしい。

■94さん
昔は黄色ネームのファヴニルさんの前で複数のチームがダイス勝負をして戦闘権利を決めたりなんてことをやっていた記憶があります。ダイス勝負に負けたチームはビビアンちゃん討伐に予定変更をしたりしてね。まあ「古き良き時代」と言っても思い出補正も大きくて、冷静に考えると昔だってそんなに良くなかったみたいな罠もあったりするのですが、少なくとも現在よりノンビリした空気が流れていたことは確かだと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。